ほうれい線をなかったことにする!ほお肉マッサージ&ツボ押し

同じ姿勢、同じ表情を続けていると
ほうれい線が深く刻み込まれてしまいます。

ほお骨周辺のコリをほぐして、ほうれい線を薄くする!

ほうれい線は、線と言ってもシワではなく、たるみが要因です。
ほおの表情筋の衰えや、使わないほおの筋肉がかたくなりリンパに流れが滞ってしまったことで、できやすくなります。
かたくなったほおの筋肉をもみほぐすよう心がけて。

やり方は、まず人差し指の第二関節を使い、小鼻横からほお骨に沿って、イタ気持ちいい部分をもみほぐすように少しずつ耳横まで押します。
下から筋肉を押し上げるように押すことがポイント!
次に、小鼻よこのくぼみ「迎合」というツボを、中指の腹で押します。
痛いと感じたら凝っている証拠。
続けていくことで、その痛みもやわらいできますので、やさしくゆっくりと行いましょう。
お風呂上がりに行うのがおすすめです。

顔のコリをほぐすと血行もよくなり、ほうれい線予防だけでなく、肌ツヤもアップするうれしい効果も期待できますよ。

  1. ほお骨に沿って下から筋肉を押し上げるようにプッシュ!
    小鼻横から耳前まで手をスライドさせていく。
  2. 小鼻横のツボをプッシュ!
    5秒押してゆっくり離す、を最低3回行って。


Comments are Closed