目元の老けサインをほっこり晴らす温アイピロー

シワもお疲れ目元も
じんわり目元温浴で
しゃきっとリセットできます。

うっかり小ジワは保湿クリームと温パックで対処

乾燥している日やよく笑った日など、目のまわりのシワが目立ちやすくなりませんか。
これは乾燥している目元の皮膚が、折り紙のように折り込まれてシワがついてしまっているから。
お風呂上がりにアイクリームや保湿クリームを塗り、さらに目の周りを温めると折り込まれてシワあgふっくら元どおり!
市販されている目元専用のホットアイマスクを使えば簡単!
また、電子レンジでチンした手作りのあずきピローもおすすめです。
温められた小豆は天然蒸気を放出し、また遠赤外線に似た温熱効果で目元をじんわりと温めてくれるんです。
シワはもちろんクマやくすみの予防にもなりますし、疲れた目元の休息にも最適なのでお仕事をがんばった夜にもぜひお試しを!

<あずきピローの作り方>

  1. 綿100%のタオルを棒状になるように半分に折り、周囲を縫って袋状に。
  2. あずきを袋に対して7分目くらいの量で詰めて、袋の口を縫い閉じれば完成。

500Wの電子レンジで30秒~1分温めて、冷めるまで目元にのせてリラックス♪



Comments are Closed