肌と体を目覚めさせる!メイク前の準備体操

顔色の良し悪しを決めるのは鎖骨です。

鎖骨にあるリンパのゲートをオープン!

近ごろスマホやパソコンなどを見るのに長時間同じ体勢になることが多く、首や肩が慢性的に凝り固まっている人が増えていますよね。
首や肩まわりも凝りは体中の滞りの原因に。
近い部位でいうと、鎖骨にはリンパの合流地点があり、、ここの流れが滞ていると、老廃物が蓄積して顔のむくみやくすみといった不調を招きます。
つまり、鎖骨のリンパの流れをスムーズにしておくことがメイクの仕上がりをよくする秘訣。

疲れがたまっているときや、顔色がくすんでいるときには、紹介する鎖骨周りのケアを行うといいですよ。

押して、流して、回して、引っぱる。
この4つの動きだけで準備体操は完了。
体もポカポカしてきて、1日のスタートに◎。
各工程3~4回ずつを目安におこないましょう♪

  1. 鎖骨上に親指以外の4本の指をあてて、内側から外側へゆっくりと深呼吸しながらプッシュ&ゆっくりと指を離して。
  2. 鎖骨の外側から内側に向かって人差し指と中指で鎖骨を挟む。
    さすりながらわきの下へリンパを流す。
  3. 肩を手で押さえながら、肩を内回りと外回りにゆっくりと回す。
  4. 耳のつけ根をつかんで引っ張ったり回す&耳の穴をふさぐように手前に祈る。
    耳にはツボがたくさん集まっているので、刺激すると疲れやむくみに効果的。

 



Comments are Closed